シアリス情報まとめ サイトイメージ

巷で噂のシアリスジェネリックの中でオススメのジェネリックは?

お勧めシアリスジェネリック

お勧めのシアリスジェネリック

病院で処方してもらえるED治療薬のシアリスではあるものの、価格の高さがネックです。他にもバイアグラやレビトラといったED治療薬が存在しますが、これらに比べても少し価格が高いため、使いにくい印象が否めないといえるでしょう。

しかし、最も食事の量の影響が受けにくく、持続時間がとても長いというメリットを持っている薬ですから、諦めるのはもったいないといえます。費用を抑えながらシアリスを使いたいなら、ジェネリック医薬品を活用しましょう。

現在のところ、まだこの薬の特許は切れていませんので、バイアグラとは違って日本の製薬会社からジェネリック医薬品が発売されていない状態ですが、個人輸入を利用することにより、割と簡単に海外製のジェネリック医薬品を入手できます。

お勧めのジェネリック医薬品として、メガリスが挙げられるでしょう。インドの製薬会社が作ったもので純正品と同じ成分が使われています。同じ効き目が得られるといえる存在であり、日本人に限らず、世界中の人が愛用していることでも有名です。

お勧めの理由として、価格の安さがあります。純正品のシアリスだと1錠20mgで1800円くらいしますが、メガリスであれば1錠20mgのものが4錠入りで、1500円程度で購入できます。1錠あたり375円程度ですから、純正品との差は1400円以上も開いています。

4回使っても1500円程度の費用で済む一方で、純正品だと7200円もの費用が発生してしまうのが特徴です。費用を抑えるには最適な製品だといえるでしょう。もう一つ、タダポックスというジェネリック医薬品が存在します。

シアリスに配合されているタダラフィルを含んでいますが、同時にダポキセチンという成分が含まれているのが特徴です。この薬は早漏の症状に悩む人にとって適した薬であり、射精までの時間を延ばせる優れた効果を持ちます。

早漏だけでなく、ED治療薬としての効果も持っていますので、両方の症状に悩む男性であれば、タダポックスを選んでみても良いでしょう。

タダポックスの場合だと、1錠80mgの中にタダラフィルを20mgとダポキセチンを60mgを含んだもので10錠入りであれば、2400円くらいで入手可能です。1錠あたり約240円と格安です。これもインドの製薬会社製の治療薬です。

どちらのジェネリック医薬品も、純正品のシアリスと服用方法はほぼ同じですが、各製品の用法用量を守って正しく使ってください。